topimage

2017-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- | スポンサー広告 |

山中湖60km - 2012.06.27 Wed

この間の休みは、おんたけウルトラへ向けての最後の超ロング練

伊勢原の自宅から山中湖まで走っていってきました


まずはR246をひたすらひたすら静岡方面へ向けて進みます

車では何度も通ったことある道も走るとまたいつもとは違った景色

「こんな所あったけ」とか「こういうお店があるんだ」とかいろんな発見があります

松田町あたりからは国道である246号には歩道がなくなってしまうため、1回他の道へそれます


そして迷います(笑)


どうやったらR246へ戻れるのか・・・うろうろウロウロしながらようやく国道へつながる階段を見つけ、またひたすら真っ直ぐ進みます

でも、山北あたりからはまた歩道はなくなり、山を抜けるためのトンネルも多くなるので県道76号へ

少し距離は長くなりますが、こっちは車もほとんど通らす快適に走れました

そしてもう一度R246へ戻り、出ました「静岡県」の表示!

自分の脚で県を越えたことにちょっと感動

そして静岡県小山町から147号線へ

ここからいよいよ山中湖へ向かう峠道です


明神峠・三国峠を越えるためのひたすら続く上り坂

麓は天気が良かったのですが、標高をあげていくごとにどんどん霧が濃くなり

ついに3m先も見えない状態に・・・

天気が良ければきっとすごくキレイな景色がみれるであろう場所も、あたり一面真っ白


濃霧の中、

誰もいない峠道、

どこまで続くか分からない上り坂、


走っていて、今までで一番悲しい気持ちになりました(笑)

それでも、進み続ければ必ずゴールにたどり着くと信じで、とにかく脚を進めました


そして、約2時間後、ついに見えた「山中湖村」の看板

峠を越えて、ここからは山中湖への下り坂

脚は痛かったですが、下れることが嬉しくて一気にスピードアップ

目の前にはきっとあるであろう富士山と山中湖を頭に思い浮かべながらラストスパート


家を出てから 6時間6秒


ついに山中湖に到着!!


今回は箱根60kmを走ったときとは違い

孤独感がすごかったです

箱根のときも一人だったけど、やっぱり周りには人がたくさんいて、寂しい気持ちはなかった

でも今回の山中湖は、天気が悪かったのもあり

終盤は本当に誰にも会わず、あっちの世界に行ってしまったかと思うぐらい(笑)

そして「山中湖○○km」なども看板も一切ないため

あとどれぐらい続くのかがわからなかった


そんなこともあり、山中湖に着いた時の達成感はすごかった!



ご褒美に温泉でゆっくりして、ほうとうでも食べて帰ろうかと思ったけど、

御殿場駅までの最終バスまであまり時間がないことに気づき、

結局お風呂にさっとつかって汗を流し、何も食べずにバスへ・・・


山中湖は霧で真っ白で、富士山も何も見えず、

本当に走って行って、戻ってきただけの旅となってしまったけど


今回は自分なりに「キロ6分ペース」と「ジェル・ゼリーの行動食のみでいけるか」という実験もかねていて

その2つが達成できたので良かったです!

今まではこれぐらいロングだとペースはまったく気にせず、途中しっかり休憩して、おにぎりやパンなどを食べたりしていたけど、

今回は「レース」を想定して走れた


休憩はトイレ1回

摂った行動食は走りながら ショッツ2個、ザバスピットインぜりー2個、スポーツ羊羹1個

水分は約2.5L


自分の超ロングの「レースでの走り方」が掴めた気がします


2週間半後に控えたおんたけウルトラへ向けてのイメージが出来てきた!

もちろん、100kmという初めての距離は、自分のイメージ通りになんてなるはずないけど、

それでも、不安ばかりのスタートにはならなさそう

ちょっと楽しみになってきました!


ここからは、通勤ランで刺激を入れつつ、山を短い時間数回走り、体調を整えていきます

とにかく疲労を抜くことが最優先!

たくさん食べて、しっかり寝て、レースの身体へ仕上げます!



悲しい気持ちになった濃霧の峠道
NEC_5273_convert_20120627184438.jpg
関連記事
スポンサーサイト
2012-06-27 | ランニング | Comment : 0 | トラックバック : 0 |

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://qcumber.blog14.fc2.com/tb.php/206-d9bec5b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「RUN+Training 砂浜サーキット」開催 «  | BLOG TOP |  » 葛藤の通勤RUN

プロフィール

福田 由香理

Author:福田 由香理
トレーニング・コンディショニングトレーナー

東京・神奈川を中心に活動しています。

主にトレーニング・コンディショニング指導を行う傍ら、自分自身もトレイルを中心にランニングに取り組んでいます。

・全米公認ストレングス&コンディショニングスペシャリスト(NSCA-CSCS)
・2008アルティメット世界大会(WUGC)日本代表トレーナー
・獨協大学アメリカンフットボール部トレーニングコーチ
・駒澤大学高等学校陸上競技部トレーナー
・RunFieldコーチングスタッフ
・ALTRA Japanアンバサダー

パーソナルトレーニング、ランニング練習会、トレーニングに関する質問等、お気軽にお問い合わせください☆
q.waterfall@gmail.com

パーソナルトレーニング

トレーナーとの1対1のトレーニングで、全身のコンディショニング・ランニング等の有酸素運動などその人に合ったメニューを作成します。神奈川・東京近郊が基本ですが、その他の場所でもご相談ください!
60分 5000円 
※割引の回数券チケットあります 
初回コンディションチェック90分 
お試し3000円

競技のパフォーマンスアップ・姿勢調整・筋力アップ・ダイエットなど、自分の目標に向かって適切なトレーニングを行なっていきましょう!

トレーニングイベント情報

「B-line女性のためのランニング講習会」
ランニングビギナーのためのランニング講習会です。練習の続け方や楽しく走るためのコツなど、ランニングをこれから始めてみたい方、初レースに挑戦したい方のご参加をお待ちしています!
日にち 3月29日(日)
場所 B-line岸根公園店
内容 30分程度のトレイルラン、ランニングミニ講義、ランニングのためのエクササイズ
参加費 3240円(税込) 
レンタルシューズご用意します(別途100円)

トレーニングイベントのお問い合わせは下記アドレスまでお気軽にどうぞ☆
q.waterfall@gmail.com

レース結果

・2012おんたけウルトラ 女子総合3位
・2013 IZU Trail Journey 女子総合5位
・2014 UTMF 32時間27分 女子総合13位
・2014勝田全国マラソン 女子総合5位
・2014スリーピークス八ヶ岳OnePackLine 女子総合2位
・2014志賀高原エクストリームトライアングル 女子総合優勝
・2014日本山岳耐久レースハセツネ 9時間35分50秒 女子総合2位
・フルマラソン 2時間59分59秒(2014勝田マラソン・ネットタイム)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (10)
トレーナー (15)
トレラン (71)
登山&トレッキング (17)
ランニング (73)
ライフ (31)
雑談 (9)
スポーツビジネス (2)
スポーツ (15)
アルティメット (8)
フォト (7)
スノボ (5)
ロードバイク (6)
滝巡り (6)
屋久島一人旅 (6)
トライアスロン (2)
アウトドアスポーツ (3)
歩きたい道 (1)
会いたい人 (0)
カラダのこと (5)
トレチャレ (6)
イベント (18)
アメリカ&フランス旅 (9)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。