topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- | スポンサー広告 |

2012ハセツネ参戦記 - 2012.10.10 Wed

私がこのハセツネに出場するにあたりやってきたこと、当日のレースの様子などをここに記録しようと思う


ハセツネに挑戦するにあたっての自分なりのコンディショニング
それを見つけることも今回のレースのひとつも目的だった

レース1ヵ月と1週間前、ここは最後の追い込みポイント
ちょうどUTMBのサポートでChamonixにいたこともあり、UTMBが終わってからの一週間は、休みなく毎日山に入った
とにかく登りが苦手だと分かっていたので、なるべく標高を稼げるような山を狙っては毎日走ってた
この1週間はリカバリーを入れずに、とことん身体を追い込むことに集中した

レース1ヵ月前に帰国
ここからは練習量を落としつつ調整に入る

レース3週間前に「多摩川源流トレイルレース」に参戦
ハセツネ前の調整として30kのトレイルレースに出たけど、追い込んできた身体は疲れからかものすごく重たくて全然自分のパフォーマンスが出せなかった
女子総合4位

レース2週間前にハセツネコースのラスト30kを夜間走
この夜間走で御岳山から最後は走れる区間だと知り、後半勝負でいこうと決めた

レース1週間前にかなり調子が上がってきた!
しっかりレストをいれてきたおかげか
丹沢の大倉~塔ノ岳~丹沢山のピストンを3時間18分で走れた

レース2日前の昼ご飯から炭水化物と植物性タンパク質中心の食事
食物繊維や油はなるべく摂らないように心がける
(お酒とカフェインは1ヵ月ほとやめてました)

こんなかんじでレース本番に向けてコンディションを整えていき、ハセツネ当日を迎えた


当日の食事ももちろん炭水化物中心で、なるべく脂肪分の少ないものを選んで食べる
同じパンでも揚げてあったり、パイ生地だったりするようなものは避けて、おにぎりも中身の具をきちんと選んで食べるようにした


今回のレース携帯品で工夫したのは
350mlのフラスコにショッツ2個とエレクトロライトショッツを1タブレット溶かしたものを2つと250mlのフラスコにショッツ2個を溶かしたものを1つ
ジェルはなかなか時間通りに摂るのも大変だし、もし身体が受けつけなくなったときでも水分としてなら入っていきやすいし、少しでも手間が省け時間短縮になると思い、ショッツ6個をそれぞれ水に溶かして持っていった
それ以外にもショッツエナジージェルを4個、スポーツ羊羹2個、チロルチョコきなこもち2個、塩おにぎり小さいのを2個、塩熱サプリ10粒、GUグミ6粒、ZENリロード・スーパードライブ10粒ずつ を持っていった

そして、自分の中で今回はサポートタイツやカーフサポート、テーピング等に頼らずに自分の脚のみで勝負してみたいという気持ちがあった
それは今まで山を走り込んできて、自分の脚に少し自信が持ててきたから
なので、そういった筋系へのサポートは一切なし、足首に捻挫防止のテープを1本だけ貼ってのぞんだ


レーススタートは「10時間以内」の場所に並んだけれど、スタート位置に向かうところでいつの間にか「12時間」のところまで下がってしまっていた

そして特にカウントダウンもなく、慌ただしいかんじでハセツネスタート!

思ったよりも後方からのスタートになってしまったけど、ここで焦ってもしょうがない
前半はとにかく自分のペースを保つことを考えて、慎重に進んでいった

第一関門は3時間11分44秒で通過
女子6位
この辺はまだまだ調子が良くなくて、若干気持ち悪い
固形物やジェルは摂る気になれずに、ショッツ入の水分をチビチビ飲んでなんとかエネルギーを切らさないようにした

三頭山手前、第二関門到着予定の1時間半前にハイドレーションの水が切れてしまった
フラスコも1つが残っているぐらい
あと1時間半、水分350mlで耐えられるのか
そんな状況になり、ここでガツっと集中力が上がった
とにかく早く月夜見に行きたくて、スピードも上がった気がする
感覚としては獲物を追う狩人のような・・・とにかく集中して第二関門を目指していたと思う
そのおかげか気持ち悪さもいつの間にかなくなっていた


そして本当に最後のフラスコの水分がなくなったところで第二関門月夜見に到着
ここで1.3Lをハイドレーションに補給して、200mlをコップで一気飲み
ZENのリロードとスーパードライブを6粒ずつ飲み、ここからさらに集中力が高まった
ここでも女子6位


御岳山、大岳山と後半のピークを2つ越え
ここからは本当に最後の勝負どころ
とにかくゴールまで走りきろうと心に決めた

第三関門長尾平
脚はまだまだ残っている
このままいける感覚があった
ここでも女子6位
総合入賞は6位まで
一人でも抜かれたら入賞はなくなってしまう
この状況が私を最後まで追い込んで走らせたのだと思う


日の出山をこえて、本当に最後の金比羅尾根
五日市の街の明かりを見ながら、さらに加速していった
最後にここで女子を一人抜かしたらしい
覚えていないけど・・


残り3km
この時点では両手足はジンジンじんじん痺れていて
「もうヤバイ、もうヤバイ」と叫びながら走っていたと思う
それでも脚は止まらない


そして

スタートから10時間38分33秒後

ハセツネのFINISHの黄色い明かり

また五日市に戻ってこれた



自分が想像していたよりもはるかに速いタイム


でも、それは自分が想像していたよりも良い走りができていたから


自分の想像を超えたレースができた


これが「自分の限界を超える」ということなのか



ゴール後は本当に動けなかった

手足はずっと痺れたまま

自分の身体を限界まで使い切った感覚があった


このハセツネで、またひとつ成長できた気がする

この経験を生かして

さらに上を目指していきたいと思った


ハセツネは自分の限界に挑戦できる、本当に限られたレースの中のひとつだと思う

全て自己責任という制約の下

自分がどこまでできるのか試せる場

本当に辛く苦しいレースだけど

ゴール後の達成感は何にも勝る

また来年

この達成感を味わいに

このレースに出よう!





関連記事
スポンサーサイト
2012-10-10 | トレラン | Comment : 2 | トラックバック : 0 |

● COMMENT ●

福田様

丹沢大倉でお会いした田村です。覚えてないかもしれないですね。

ハセツネ速報の女子入賞に聞き覚えのある名前、まさかと思い名前で検索すると
このブログにたどり着きました。

記録書とメダルを持ったすがすがしい姿で映られている写真で、あの時の方だと確信
しました。

トレーニングが実り、ハセツネ5位入賞おめでとうございます。

高い志に向かってがんばってください。更なる飛躍、かげながら応援しています。

次は東京マラソン サブスリーめざして・・・

tamuraさん
覚えていますよ~!コメントいただきありがとうございます!
あの時は、ハセツネ直前でけっこう不安があったのですが、こうやって他にも初出場で頑張ってる人がいるって思えて、私もさらにやる気が出ました!あの時にお会いできて良かったです。
お互い次の目標に向かって頑張りましょう!
丹沢はよく走っているので、また見かけたら声かけてください☆


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://qcumber.blog14.fc2.com/tb.php/230-8d1c4352
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

甲斐駒ケ岳・黒戸尾根より «  | BLOG TOP |  » 日本山岳耐久レースハセツネを終えて

プロフィール

福田 由香理

Author:福田 由香理
トレーニング・コンディショニングトレーナー

東京・神奈川を中心に活動しています。

主にトレーニング・コンディショニング指導を行う傍ら、自分自身もトレイルを中心にランニングに取り組んでいます。

・全米公認ストレングス&コンディショニングスペシャリスト(NSCA-CSCS)
・2008アルティメット世界大会(WUGC)日本代表トレーナー
・獨協大学アメリカンフットボール部トレーニングコーチ
・駒澤大学高等学校陸上競技部トレーナー
・RunFieldコーチングスタッフ
・ALTRA Japanアンバサダー

パーソナルトレーニング、ランニング練習会、トレーニングに関する質問等、お気軽にお問い合わせください☆
q.waterfall@gmail.com

パーソナルトレーニング

トレーナーとの1対1のトレーニングで、全身のコンディショニング・ランニング等の有酸素運動などその人に合ったメニューを作成します。神奈川・東京近郊が基本ですが、その他の場所でもご相談ください!
60分 5000円 
※割引の回数券チケットあります 
初回コンディションチェック90分 
お試し3000円

競技のパフォーマンスアップ・姿勢調整・筋力アップ・ダイエットなど、自分の目標に向かって適切なトレーニングを行なっていきましょう!

トレーニングイベント情報

「B-line女性のためのランニング講習会」
ランニングビギナーのためのランニング講習会です。練習の続け方や楽しく走るためのコツなど、ランニングをこれから始めてみたい方、初レースに挑戦したい方のご参加をお待ちしています!
日にち 3月29日(日)
場所 B-line岸根公園店
内容 30分程度のトレイルラン、ランニングミニ講義、ランニングのためのエクササイズ
参加費 3240円(税込) 
レンタルシューズご用意します(別途100円)

トレーニングイベントのお問い合わせは下記アドレスまでお気軽にどうぞ☆
q.waterfall@gmail.com

レース結果

・2012おんたけウルトラ 女子総合3位
・2013 IZU Trail Journey 女子総合5位
・2014 UTMF 32時間27分 女子総合13位
・2014勝田全国マラソン 女子総合5位
・2014スリーピークス八ヶ岳OnePackLine 女子総合2位
・2014志賀高原エクストリームトライアングル 女子総合優勝
・2014日本山岳耐久レースハセツネ 9時間35分50秒 女子総合2位
・フルマラソン 2時間59分59秒(2014勝田マラソン・ネットタイム)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (10)
トレーナー (15)
トレラン (71)
登山&トレッキング (17)
ランニング (73)
ライフ (31)
雑談 (9)
スポーツビジネス (2)
スポーツ (15)
アルティメット (8)
フォト (7)
スノボ (5)
ロードバイク (6)
滝巡り (6)
屋久島一人旅 (6)
トライアスロン (2)
アウトドアスポーツ (3)
歩きたい道 (1)
会いたい人 (0)
カラダのこと (5)
トレチャレ (6)
イベント (18)
アメリカ&フランス旅 (9)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。