topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- | スポンサー広告 |

勝田マラソン2014 - 2014.01.29 Wed

1月26日、茨城県で行われた勝田マラソンに出場してきました

そしてネットタイム2時間59分59秒で、サブスリーを達成しました


この大会へ向けてのトレーニングは昨年の11月から始め、約3か月をかけてフルマラソンで3時間を切れる身体を作ってきました

その3か月のあいだで小目標を12月頭の那覇マラソンに設定し、まずはそこで3時間15分切りを達成するために11月はトレーニングを開始しました

インターバルと25km前後の距離走をメインに取り組み、那覇マラソンでは無事3時間13分で目標達成

そして12月はいよいよ鍛練期として、週に2回の35㎞走と1回のインターバル

35㎞走で使った脚で、翌日インターバルをしてスピードを追い込み、さらに疲労がたまった状態でまた35㎞走る、という1週間の流れのトレーニング

このころは仕事でも走る機会が多くなってしまっていて、心身ともにかなり疲労がたまっていましたが、なんとかこの時期を乗り越えました

そして年末年始は体調を崩したのもあり、身体を休めました

そうしてできた身体は1月の始め、ほぼレースペースに近いタイムで30㎞をはしりきることができました

そこからは調整期

レース当日にいかにピークを合わせるか

ここはもう職人技と言っても過言ではない作業

自分なりに食事や休息、そしてポイント練習と工夫して、とにかく自分の身体によく耳を傾けながら調整を続けました



レース当日

寒いのがすごく苦手な私にとってはとても嬉しい「晴れ、最高気温15度」

これは神様が最高の舞台を用意してくれた、と思いました


そして10時30分、スタートの号砲

Cブロックスタートの私はロスタイム1分10秒

最初は混雑もあり1㎞を5分半とかなり遅れましたが、徐々に埋めていこうと、焦らずに進みましたが、ハーフまではなかなかレースペースの4分15秒/kmまで上がらず、少し不安が出てきました

でもちょうどハーフ地点で仲間が声援を送ってくれて、そこからペースが上がりました

それでも前半でロスしてしまったタイム差がなかなか埋まらずに35㎞地点

頭ではタイムを計算できる余裕すらないのですが、もう今出せる全力でいかなくちゃ間に合わないということは分かっていました

もちろんすごく苦しい

こんなに苦しんでいるのに、もしかしたら3時間10秒とか3時間5秒とか、ものすごく悔しい結果で終わるかもしれない

そんなことも頭をよぎりましたが、それでもこの3か月やってきたことを思い返すと、最後まで諦めきれないという気持ちが、私を走らせてくれました

ラスト2㎞、もう時計すら見る余裕もありません

そしてゴールゲート手前、仲間が「あと10秒!」と大きな声で叫んでくれて、必死のダッシュ


本当にぎりぎりの目標達成

記録証をもらった瞬間は、嬉しいよりも脱力感のほうが大きかったような気もします

でも、この1秒は、今までの努力を裏切らずに、私に達成感を与えてくれました


最後まで諦めなければ、何かが起こる


漫画や映画じゃないですが、本当にこういうことがあるんだと、初めて心から思いました



今回このサブスリーを達成するまでの過程で分かったことは、

やっぱり計画的なトレーニングと正しい努力が大事だということ

むやみやたらにトレーニング量を増やしたり、距離を重ねればいいというものでもない

自分の身体を見つめ、自分のこの身体とともに走る

そう考えながらトレーニングを続けなければいけません

ランニング練習は自己満足に終わってしまうことも多いと思います

でも、それでは結果はついてこない

無謀な努力ではなく、正しい努力が、大切なのです


このことを私に教えてくれた師匠には、本当に感謝です

その人のおかげでサブスリーが達成できました


そして、私のこの挑戦を応援してくれたたくさんの仲間

何度ありがとうと言っても伝えきれないほどの気持ちでいっぱいです


この勝田マラソンで、ひとつ大きな壁を越えられた気がします

IMG_1866_convert_20140129160847.jpg

DSCN4311_convert_20140129161054.jpg











関連記事
スポンサーサイト
2014-01-29 | ランニング | Comment : 0 | トラックバック : 0 |

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://qcumber.blog14.fc2.com/tb.php/286-fc48c5b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

シーズンイン «  | BLOG TOP |  » 第2回「TANZAWA BASE」

プロフィール

福田 由香理

Author:福田 由香理
トレーニング・コンディショニングトレーナー

東京・神奈川を中心に活動しています。

主にトレーニング・コンディショニング指導を行う傍ら、自分自身もトレイルを中心にランニングに取り組んでいます。

・全米公認ストレングス&コンディショニングスペシャリスト(NSCA-CSCS)
・2008アルティメット世界大会(WUGC)日本代表トレーナー
・獨協大学アメリカンフットボール部トレーニングコーチ
・駒澤大学高等学校陸上競技部トレーナー
・RunFieldコーチングスタッフ
・ALTRA Japanアンバサダー

パーソナルトレーニング、ランニング練習会、トレーニングに関する質問等、お気軽にお問い合わせください☆
q.waterfall@gmail.com

パーソナルトレーニング

トレーナーとの1対1のトレーニングで、全身のコンディショニング・ランニング等の有酸素運動などその人に合ったメニューを作成します。神奈川・東京近郊が基本ですが、その他の場所でもご相談ください!
60分 5000円 
※割引の回数券チケットあります 
初回コンディションチェック90分 
お試し3000円

競技のパフォーマンスアップ・姿勢調整・筋力アップ・ダイエットなど、自分の目標に向かって適切なトレーニングを行なっていきましょう!

トレーニングイベント情報

「B-line女性のためのランニング講習会」
ランニングビギナーのためのランニング講習会です。練習の続け方や楽しく走るためのコツなど、ランニングをこれから始めてみたい方、初レースに挑戦したい方のご参加をお待ちしています!
日にち 3月29日(日)
場所 B-line岸根公園店
内容 30分程度のトレイルラン、ランニングミニ講義、ランニングのためのエクササイズ
参加費 3240円(税込) 
レンタルシューズご用意します(別途100円)

トレーニングイベントのお問い合わせは下記アドレスまでお気軽にどうぞ☆
q.waterfall@gmail.com

レース結果

・2012おんたけウルトラ 女子総合3位
・2013 IZU Trail Journey 女子総合5位
・2014 UTMF 32時間27分 女子総合13位
・2014勝田全国マラソン 女子総合5位
・2014スリーピークス八ヶ岳OnePackLine 女子総合2位
・2014志賀高原エクストリームトライアングル 女子総合優勝
・2014日本山岳耐久レースハセツネ 9時間35分50秒 女子総合2位
・フルマラソン 2時間59分59秒(2014勝田マラソン・ネットタイム)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (10)
トレーナー (15)
トレラン (71)
登山&トレッキング (17)
ランニング (73)
ライフ (31)
雑談 (9)
スポーツビジネス (2)
スポーツ (15)
アルティメット (8)
フォト (7)
スノボ (5)
ロードバイク (6)
滝巡り (6)
屋久島一人旅 (6)
トライアスロン (2)
アウトドアスポーツ (3)
歩きたい道 (1)
会いたい人 (0)
カラダのこと (5)
トレチャレ (6)
イベント (18)
アメリカ&フランス旅 (9)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。