topimage

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- | スポンサー広告 |

ハセツネ2014 - 2014.10.17 Fri

日本山岳耐久レースハセツネCUP
今年で3回目の出場

目標としていた10時間切りを達成し
9時間35分50秒 女子総合2位でゴールすることができました

「ハセツネで10時間を切りたい」
そう強く思ったのは去年のハセツネが終わった直後
去年は10時間48分でのゴール
初めて出たときよりも悪いタイムでまったく納得いくレースにはなりませんでした

どうしたら10時間を切れるのか・・・
考えた結果は単純に「自分の走力」を上げること
山を走る技術よりも、持久力やスピードという自分のフィジカル面を上げることが大事だと思いました

そこからまず取り組んだのがフルマラソン
目標にしたのはサブ3
42kmという距離でも、ある程度のスピードで走れるようになることを目標にサブ3のための練習を始めました
そして1月の勝田マラソンでギリギリ達成
このサブ3への取り組みで、自分の身体が明らかに変わったのが、ハッキリとわかりました
そしてその後の練習方法もまったく違うものになりました
全ての練習には意味がある
今日この練習では何を達成させたいのか
それが明確に出せるようになりました

そして次はUTMF
100マイルという距離をしっかりと走りきれるだけの走力・メンタル
そのために今度は「長い時間動き続ける」トレーニングを開始しました
時には17時間走とか19時間走とか、朝7時から夜12時まで動き続けるなんていうトレーニングもしました
これは脚ももちろんきつくなるのですが、とにかく気持ちをもたせるのが本当に辛い
レースではない、誰かが応援してくれているわけではない、お金を払ってやっているわけでもない、一緒にやっている人もいない、止めるは簡単
それでも「止めない」気持ちを持ち続ける
そうして100マイルに耐えれる心と体をつくっていきました
UTMFは自分の設定した時間内でのゴールとはなりませんでしたが、最後までしっかり走れたことで満足する内容となりました

そしてフルマラソンと100マイルレースで培ったものを融合させる
6月からはそれを意識してトレーニングを重ねてきました

今回のハセツネでは、自分でも不思議なぐらい気持ちが落ち着いていました
いつもレース前はけっこう緊張していたりするのですが、今回はそんな緊張感はほとんどなし
レース前日はRunFieldの練習会でみんなと話したり少し走ったりしてリラックスモード
当日も応援に来てくれた友人やALTRAの人たちとスタート前までずっとしゃべってました
これから、本当に勝負をかけてきたレースに出るとは思えないほど、「普通」でした

それはレースが始まっても変わらなくて、第一関門の浅間峠、そして中間の三頭山までは仲間と山を楽しみに来ているような感覚で走っていました
気持ちが変わってきたのは第二関門の月夜見を過ぎてから
もともと後半が勝負だと思っていたのもあってか、ここからは「とにかく全てを出し切るんだ」という思いが体中を支配し始めました
何のためにサブ3に挑戦したのか
何のために19時間走なんてやったのか
全てはここで全力を出すため
そんな思いで最後の金毘羅尾根を走っていました

第三関門の長尾平以降は時計もまったく見ていなくて
自分がどれぐらいのタイムで走れていたのかはゴールまでは分かりませんでしたが
確実に10時間を切っているのは走れている感覚で分かっていました
ゴール直前、「やった」という思いが込み上げてきて
友人たちもたくさん迎えてくれて
本当に最高の気持ちでハセツネのゴールテープを切ることができました

このハセツネを迎えるための練習は、もちろん楽しいことばかりではなかった
でも、一緒に練習をしてモチベーションを上げてくれる仲間にも巡り会えたし
たくさんの人が応援してくれた
そして前よりも速く長く走れるようになったことが、トレイルランをもっと楽しいものにしてくれた
山を走る疾走感は本当に気持ちがいし
今までより遠くに行けることが本当に嬉しい
もっともっと山を走りたくなりました


レースに出るって
レースを走るだけじゃなくて
そこまでに何をしてきたか
それによって自分がどうなれたのか
やっぱり自分の成長につながるんだって
このハセツネに出てみて、改めてわかりました

ハセツネに出るにあたり、本当にたくさんの人に応援していただきました
またサポートしていただいた皆さんにも本当に感謝します

これからもまだまだ成長していけるように
真剣に楽しくトレイルランを続けていきます!

使用シューズ
OLYMPUS/ALTRA

10301290_696265963797565_1899887398725272168_n_convert_20141017232436.jpg




関連記事
スポンサーサイト
2014-10-17 | トレラン | Comment : 2 | トラックバック : 0 |

● COMMENT ●

初めまして、ゼッケン2079で福田さんの20分ちょっとあとにゴールした者です。ハセツネ30Kでもすぐ後ろでゴールしました(笑)練習内容など、参考にさせていただきます!!

タケシさん、ハセツネお疲れ様でした!
またレースで見かけたら声かけてください☆


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://qcumber.blog14.fc2.com/tb.php/311-71630854
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

TRAIL OPEN AIR DEMO 女子トレランイベント! «  | BLOG TOP |  » 芦ノ湖RUN

プロフィール

福田 由香理

Author:福田 由香理
トレーニング・コンディショニングトレーナー

東京・神奈川を中心に活動しています。

主にトレーニング・コンディショニング指導を行う傍ら、自分自身もトレイルを中心にランニングに取り組んでいます。

・全米公認ストレングス&コンディショニングスペシャリスト(NSCA-CSCS)
・2008アルティメット世界大会(WUGC)日本代表トレーナー
・獨協大学アメリカンフットボール部トレーニングコーチ
・駒澤大学高等学校陸上競技部トレーナー
・RunFieldコーチングスタッフ
・ALTRA Japanアンバサダー

パーソナルトレーニング、ランニング練習会、トレーニングに関する質問等、お気軽にお問い合わせください☆
q.waterfall@gmail.com

パーソナルトレーニング

トレーナーとの1対1のトレーニングで、全身のコンディショニング・ランニング等の有酸素運動などその人に合ったメニューを作成します。神奈川・東京近郊が基本ですが、その他の場所でもご相談ください!
60分 5000円 
※割引の回数券チケットあります 
初回コンディションチェック90分 
お試し3000円

競技のパフォーマンスアップ・姿勢調整・筋力アップ・ダイエットなど、自分の目標に向かって適切なトレーニングを行なっていきましょう!

トレーニングイベント情報

「B-line女性のためのランニング講習会」
ランニングビギナーのためのランニング講習会です。練習の続け方や楽しく走るためのコツなど、ランニングをこれから始めてみたい方、初レースに挑戦したい方のご参加をお待ちしています!
日にち 3月29日(日)
場所 B-line岸根公園店
内容 30分程度のトレイルラン、ランニングミニ講義、ランニングのためのエクササイズ
参加費 3240円(税込) 
レンタルシューズご用意します(別途100円)

トレーニングイベントのお問い合わせは下記アドレスまでお気軽にどうぞ☆
q.waterfall@gmail.com

レース結果

・2012おんたけウルトラ 女子総合3位
・2013 IZU Trail Journey 女子総合5位
・2014 UTMF 32時間27分 女子総合13位
・2014勝田全国マラソン 女子総合5位
・2014スリーピークス八ヶ岳OnePackLine 女子総合2位
・2014志賀高原エクストリームトライアングル 女子総合優勝
・2014日本山岳耐久レースハセツネ 9時間35分50秒 女子総合2位
・フルマラソン 2時間59分59秒(2014勝田マラソン・ネットタイム)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (10)
トレーナー (15)
トレラン (71)
登山&トレッキング (17)
ランニング (73)
ライフ (31)
雑談 (9)
スポーツビジネス (2)
スポーツ (15)
アルティメット (8)
フォト (7)
スノボ (5)
ロードバイク (6)
滝巡り (6)
屋久島一人旅 (6)
トライアスロン (2)
アウトドアスポーツ (3)
歩きたい道 (1)
会いたい人 (0)
カラダのこと (5)
トレチャレ (6)
イベント (18)
アメリカ&フランス旅 (9)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。