topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- | スポンサー広告 |

丹沢探索~鍋割山周辺トレイル - 2015.10.15 Thu

行ったことない場所は、ちょっとこわい気持ちもあるけど、でもやっぱりワクワクします

昨日、丹沢にある鍋割山周辺のバリエーションルートをトレラン仲間3人で行ってきました

来月にあるOMMレースのための地図読み練習として

大倉〜マルガヤ尾根〜鍋割山〜鍋割北尾根〜オガラ沢出合〜オガラ沢の頭〜鍋割山〜大倉

距離 20.9km 7時間8分 累積1598m

20kmのうちの約10kmは林道になるので、残り10kmで1500mぐらい登った計算

これぞ丹沢!というような急登をとにかく登りまくりました

マルガヤ尾根では、猟師さんから

「今、鹿捕まえてるから撃たれないように気をつけてね〜」

と。

自然とみんなの喋る声が大きくなります。。

鍋割北尾根は美しいブナの森

バリエーションルートだけど、テープもついているのでそんなに迷うこともありません

オガラ沢出合には難なく着いて、ここから1/25000地形図にあるオガラ沢の破線ルートを行くことに

ただこのルート後々調べたら廃道になっているようで、実際さいにはまったく違う尾根に無理やり登ってなんとかオガラ沢の頭に着くような形になってしまいました

しかもその尾根がかなりのヤセ尾根、急登。。

無事北尾根にぶつかったときは、本当にホッとしました

鍋割山で鍋焼きうどんを食べて、下山

7時間ちょっとの山行だったけど、ものすごい疲労感

地図を読みながら頭も使っていたのと、急登が続いたからだと思います

ただやっぱり、冒頭にも書いたように

地図片手に山を巡るのは、ずっとワクワクしっぱなしで、本当に楽しかった!

山の奥深さを感じられた一日でした(^^)







2015-10-15 | トレラン | Comment : 0 | トラックバック : 0 |

美ヶ原80k - 2015.07.16 Thu

2016年、スペインで開催されるSkyRunning世界選手権
その代表選考会のひとつである「美ヶ原トレイルラン80k」

今シーズン前半、最大の目標にしていたレースで
優勝することができました

標高2000m前後
小雨もぱらつき、ときには強風も吹き荒れた美ヶ原

久しぶりに感じる寒さ
途中のエイドでサポートをしてくれていたアルトラの福地さんがお湯を用意してくれて
手を温めたり、口に含んだり

レース前半は寒さとの戦いでもありました

このあたりでは2位の選手と抜きつ抜かれつの展開
でも、気持ちは焦らず
自分の力を出すことに集中していました

そしたちょうどレース中間の和田峠
ここに2位の選手とほぼ同時に入りました
ここから長い林道の登りが始まります

この登りが勝負どころ

そう思っていました

だらだら登る林道は本当に長く、キツいパートでしたが
気持ちは強く持てていました

登りきったエイドの長門牧場
どれぐらい離せたかは分かりませんでしたが
ここからは逃げきるしかない

自分の力を信じて
とにかく最後まで

ゴールゲートが見えたとき
感じたのは安堵感

トップで戻ってこれた

これが一番でした


これだけ順位を意識したレースは初めてだったし
これだけ勝ちたいと強く思ったレースも初めてでした

全ては来年の世界選手権の日本代表になるため

その目標がかなって
本当に嬉しかた


と、同時に
次の目標が明確になり
1年後、自分がどうなっていたいのか
何が必要なのかも、ハッキリしました


代表になれたことは
終わりじゃなくて
本当の始まり

世界で戦える選手を目指して
この1年、さらに努力していきます!

応援してくださっている皆さん、本当にありがとうございます!


美ヶ原トレイルラン&ウォーク80km
女子優勝
10:02
2015-07-16 | トレラン | Comment : 0 | トラックバック : 0 |

スリーピークス八ヶ岳 - 2015.06.26 Fri

2012年の武田の杜トレイルで、松井裕美さんと初めてお会いして、
「来年八ヶ岳で面白いレースやるんです!ぜひ!」
と言われ、参加してみたら本当にめちゃくちゃ面白かった!!

そんなスリーピークス八ヶ岳も、今年で3回目の出場でした。
今年は前夜祭も参加させてもらったし、前日からたくさんの仲良しトレイルランナーさんにお会いできて、テンションはかなり高め↑

2013年5位、2014年2位、ときてたので、もちろん今年は狙っていたし、今までの自分のタイムを大きく更新する5時間切りを目標にしていました。

レース当日はわりと走りやすい天候。
スタートしてすぐは2位3位あたりを走っていたと思いますが、3~4kmあたりでトップになり、そのまま維持しながら三ツ頭の登りに入りました。

前回の経ヶ岳では登りは、まったくダメダメで、今回もここで追い付かれるんじゃないかと不安がありましたが、経ヶ岳以降登りの練習を積んでいたので、思ったよりもスイスイ登ることができました。
そして、三ツ頭山頂。
辺りは一面真っ白雲の中。
スタッフの「こっちですよ~!」の声を頼りにしながら進み、すぐに下りへ。
慎重に下りなければいけないような下りも、そう長くは続かず、森の中を気持ちよく走れるパートへ。
ここは本当に好き!
森の雰囲気も好きだし、自然の中を走る爽快感をすごく味わえる場所です。
天女山を越えると、またアップダウンの連続になります。
ここは、去年よりは走れるパートも増えた気はしましたが、まだまだ。
来年への課題が残るセクション。
そして、ラスト、第三エイドを過ぎてからの8kmはとにかく走る!
ここで全てを出しきれるように、とにかく全力で走りました!
とにかく気持ちを強く持って走れた8km。
去年は44分だったここのタイムも今年は40分に短縮!
そして、そのままトップを守りきり、ゴールすることができました。

ゴール後はたくさんの人が迎えてくれて、本当に嬉しかった!
今回のスリーピークスは、仲間もたくさん参加していて、みんな無事ゴール!
ゴール後にみんなの笑顔を見れたのが、すごく嬉しくて、やっぱり一人じゃなくて、みんなで参加するレースは楽しいなぁって思いました。

このスリーピークスはSkyRunner Japan Seriesの第二戦目。
ここで優勝できたことは、SJS上位を狙う上でも大事だった。
そして何より、去年の自分よりも大きく成長できたと実感したことが、更なるモチベーションになりました!

今年も本当に温かく、楽しかったスリーピークス。
日本にこんな大会があることを、すごく嬉しく思います!
スタッフのみなさま、ありがとうございました!
そして、サポート、応援してくれた皆さんにも、本当に感謝です!

さあ、次はいよいよ美ヶ原!
今年前半、本命レース!
いい状態、気持ちをもっていけるように、調整していきます!
2015-06-26 | トレラン | Comment : 0 | トラックバック : 0 |

経ヶ岳バーティカルリミット - 2015.05.30 Sat

先週末、長野県南箕輪村で行われたレース
「経ヶ岳バーティカルリミット」
に参加してきました

SkyRunner Japan Seriesの第一戦目となるこのレース
今年はスカイランニングのレースにも積極的に参加していこうと思い
経ヶ岳にもエントリーしました

最高地点の経ヶ岳山頂は2269m
21kmで累積標高は1650mになります

最初のロードから林道区間6kmは女子のトップを走っていましたが
登山道の登りに入り、長谷川選手にかわされて
そのままどんどん差が開いてしましました

経ヶ岳山頂まではとにかく休む間のない急登が続きます
こんなに登りが弱かったのかと、思い知らされるぐらい登れませんでした

下りになり、なんとか追いつこうと必死に走りましたが
登りで開いた差はそのまま埋められずにゴールとなりました

21㎞という距離で、トップの選手と9分近くひらいてしまったのは
自分の弱さを見せつけられたよう
でも、逆に自分の弱点がはっきりしたので、
これからそこを強化できるように頑張りたいと思います

今年、まずは7月の美ヶ原トレイルレースで勝ちたい
勝って、来年のスカイランニング世界選手権へ日本代表として行きたい

そのために、弱い部分をしっかり見つめ
補っていけるように
努力していきます!

経ヶ岳は、本当に貴重な経験となりました!
次のレースは一週間後のスリーピークス八ヶ岳
SkyRunnner Japan Seriesの第二戦目
登りが前回より少しでもうまくいくように
またコンディションをしっかり整えていきます!

KTF_0081_convert_20150530205750.jpg

KTF_0175_convert_20150530205824.jpg

photo by Shinpei Koseki
2015-05-30 | トレラン | Comment : 0 | トラックバック : 0 |

その先へ - 2015.03.31 Tue

伊豆が終わり、なんか調子が上がらない日々

2月~3月頭までしっかり取り組めていたフルマラソンの練習も、伊豆を走ってからはなかなかうまくいかない

疲労が抜けていないんだなぁ。。と思う

だからといってフルマラソンの日にちは、待ってくれない

このまま休んでのぞんでも、ある程度の結果は出るのかもしれないけど

フルマラソンは私の走力をひとつ上のレベルへ押し上げる重要な場

だからこそ、やり続けなければいけない

かすみがうらが終わったら、少し休めると思って

あともうちょっと頑張ります

これが次につながると信じて
2015-03-31 | ランニング | Comment : 0 | トラックバック : 0 |

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

福田 由香理

Author:福田 由香理
トレーニング・コンディショニングトレーナー

東京・神奈川を中心に活動しています。

主にトレーニング・コンディショニング指導を行う傍ら、自分自身もトレイルを中心にランニングに取り組んでいます。

・全米公認ストレングス&コンディショニングスペシャリスト(NSCA-CSCS)
・2008アルティメット世界大会(WUGC)日本代表トレーナー
・獨協大学アメリカンフットボール部トレーニングコーチ
・駒澤大学高等学校陸上競技部トレーナー
・RunFieldコーチングスタッフ
・ALTRA Japanアンバサダー

パーソナルトレーニング、ランニング練習会、トレーニングに関する質問等、お気軽にお問い合わせください☆
q.waterfall@gmail.com

パーソナルトレーニング

トレーナーとの1対1のトレーニングで、全身のコンディショニング・ランニング等の有酸素運動などその人に合ったメニューを作成します。神奈川・東京近郊が基本ですが、その他の場所でもご相談ください!
60分 5000円 
※割引の回数券チケットあります 
初回コンディションチェック90分 
お試し3000円

競技のパフォーマンスアップ・姿勢調整・筋力アップ・ダイエットなど、自分の目標に向かって適切なトレーニングを行なっていきましょう!

トレーニングイベント情報

「B-line女性のためのランニング講習会」
ランニングビギナーのためのランニング講習会です。練習の続け方や楽しく走るためのコツなど、ランニングをこれから始めてみたい方、初レースに挑戦したい方のご参加をお待ちしています!
日にち 3月29日(日)
場所 B-line岸根公園店
内容 30分程度のトレイルラン、ランニングミニ講義、ランニングのためのエクササイズ
参加費 3240円(税込) 
レンタルシューズご用意します(別途100円)

トレーニングイベントのお問い合わせは下記アドレスまでお気軽にどうぞ☆
q.waterfall@gmail.com

レース結果

・2012おんたけウルトラ 女子総合3位
・2013 IZU Trail Journey 女子総合5位
・2014 UTMF 32時間27分 女子総合13位
・2014勝田全国マラソン 女子総合5位
・2014スリーピークス八ヶ岳OnePackLine 女子総合2位
・2014志賀高原エクストリームトライアングル 女子総合優勝
・2014日本山岳耐久レースハセツネ 9時間35分50秒 女子総合2位
・フルマラソン 2時間59分59秒(2014勝田マラソン・ネットタイム)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (10)
トレーナー (15)
トレラン (71)
登山&トレッキング (17)
ランニング (73)
ライフ (31)
雑談 (9)
スポーツビジネス (2)
スポーツ (15)
アルティメット (8)
フォト (7)
スノボ (5)
ロードバイク (6)
滝巡り (6)
屋久島一人旅 (6)
トライアスロン (2)
アウトドアスポーツ (3)
歩きたい道 (1)
会いたい人 (0)
カラダのこと (5)
トレチャレ (6)
イベント (18)
アメリカ&フランス旅 (9)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。